ホーム >よくある質問

ピアッシングを希望する際はこちらをご覧下さい

よくある質問

下記の質問で疑問が解決しないときや、ご不安に思っていること等がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォームはこちら

よくある質問

ピアスは何を使って開けるのですか?

ピアスを開けるときに使う道具は、ニードルと呼ばれる針を使います。市販されているようなピアッサー(ピアスを開ける機械)は、きれいな穴を開けることができないため、当店では使用致しません。

痛いですか?

痛くないとは言いませんが、大変鋭い道具を使用していますのでほとんどのお客様は思ったほどではなかったとおっしゃいます。ピアッシングをイメージすると痛そうだから怖いと思いがちですが、その辺の感覚は精神的な恐怖からくる物であって、実際の痛みは大した事ないと思います。
もちろん個人差はありますし無痛で行える事ではないので、多少の痛みを伴う事は覚悟して下さい。

どこにでも開けられるのですか?

どこでもというわけではありません。肉付きや体の動き、生活上の兼ね合いなどによって開けられる場所が決まってきます。
これまで沢山のプロフェッショナルや愛好家が様々な部位に挑戦していますが明らかに無謀なピアッシングもあります。リスクを減らす為にも慎重に考えなければいけない事です。
新しいピアッシングジュエリーを開発したりして可能になっていく新しい部位もあります。技術は常に刷新されていますので今後も新しい部位は出てくると思われます。

耳の軟骨部分に開けたいのですが仕事(学校)の都合で…

申し訳ありませんが不可能です。着け外しは大きな負担となり、肉芽などの原因となります。また、不衛生な手でいじることにより雑菌による感染を引き起こす事も考えられます。

仕事(学校)でピアスを装着する事を禁じられているのですが…

隠さなくてはいけないようであれば、基本的にお断りしております。樹脂等見えづらくする物を初期段階で使用することは治癒に影響を及ぼす事が多いですし、調子を崩す原因にもなります。また、ピアスのトラブルだけでなく社会的なトラブルにもなりえます。ピアスをしてもいい環境であるかどうかを最初に確認しておいて下さい。

開けた後、隠すことはできますか?

治癒するまでは最初に使用したピアシングジュエリーを外さないことが原則なので、隠さなくてはいけないようでしたら開けないことをお勧めします。バンドエイドなどで隠すことはピアスホールを不衛生にする為、してはいけません。

舌にピアスをした場合、どの位の期間食事や会話がしづらいですか?

平均で3〜5日程の間は違和感を感じると思います。まるで出来なくなるわけではありませんが、接客業の方などは数日間お休みがあるときに開ける事をお勧めします。

マキロンで消毒しても大丈夫ですか?

薬品を使用して消毒してしまうと、穴の状態によっては悪化させてしまう場合がありますのでお勧めしておりません。

耳に開けた場合、イヤホンやヘッドフォンを使用する事は可能ですか?

耳の形状とどこにピアスが開いているかによって判断して下さい。
引っ掛けたり、圧迫しないようにすることです。 衛生的な事を考えると圧迫していなくても直接触れないようにすることも重要です。

おへそにピアスを開けたいのですが、妊娠した場合はどうなりますか?

つけたままでの出産は不可能です。
ピアスの状態にもよりますが柔らかい素材の物を出産2ヶ月程前まで使用するようにして、外してから出産に臨むという方法をお勧めしております。
この方法はそれぞれの方のおへその形状などによって変わりますので必ずご相談下さい。

MRI検査を受けることになったのですが、ピアスははずせますか?

治癒していれば基本的には可能です。
もし開けたての場合はご相談下さい。極力塞がずに済むように金属ではないもので用途に応じたものを準備できる場合が多くあります。

突然外すことになったら、自分でピアスを外してもいいですか?

なるべく清潔な状態で外して下さい。
外す際に手を滑らせて、思わぬ怪我をする場合がありますので可能であればお越し下さい。安全に外させて頂きます。

海に行きたいのですが、衛生的に問題はありませんか?

適度な濃度の塩水や塩素の混ざった水は傷の治癒を早め、助けます。しかし公害で汚染されている、または雑菌が含まれる水では逆効果です。
可能な限り、新しくピアッシングを受けた後は数週間は泳がないようにして下さい。そして水から上がった後はすぐに殺菌性のある石鹸で洗浄します。
公共のプール、湖や川などはなるべく避けるべきです。公衆浴場の湯船もなるべく避け、自宅での湯船もお湯が清潔であるかどうかに注意をはらいましょう。
完全に治癒するまでは注意が必要です。どうしても泳いだりしなくてはならない場合は傷口を保護するフィルムを使用して下さい。

定期的にピアスの状態を見てほしいのですが、できますか?

もちろん可能です。お電話にて予約を入れて頂き、お気軽にお越し下さい。
電話番号は082-258-34800、受付時間は12:00〜19:00となっております。

予約は必要ですか?

必要です。電話で確認して頂けますと幸いです。
電話番号は03-3479-5910、受付時間は12:00〜19:00となっております。

支払いは現金のみですか?

各種カードも対応しております。

営業時間を教えて下さい

営業時間は12:00から19:00になります。
ピアッシング等の受付時間は12:30から18:30までとなります。
毎週木曜日,第1第3金曜日は定休日です。